トピックス

【Bilingual】Pre-WaISECを開催しました Pre-WaISEC Succeeded

投稿日:2016年12月27日

12/19~22の4日間、本校主催で高校生国際シンポジウムPre-WaISEC(Waseda International Symposium on Education and Culture)が開催されました。国内から4校、韓国・台湾・中国から4校を招待して、プレゼンテーション・ポスターセッション・コンペティションなどが行われました。SGHプロジェクトの成果報告や政経SGHの研究発表もあり、全校生徒の半数に当たる500人以上の学院生が何らかの形で関わった大きなイベントでした。

Pre-WaISEC (Waseda International Symposium on Education and Culture) was held by Pre-WaISEC students' committee from 19th to 22nd December. Eighteen domestic students and sixteen overseas students from East Asia gathered, made presentations, and participated in a poster session and a competition together. Achievements of SGH projects and SGH classes of this school were also presented, so that more than 500 students (which means approximately half of the school) contributed to the symposium.

pre-WaISEC.jpg


本校がSGH校として認定されてから2年目の、初めての試みでした。生徒主体であったこともあり困難も多く、「組織の中で動くということ、その組織を動かしていくこと。その難しさを実感しました。」と話す生徒がいました。短い時間の中で準備を進めていくに当たってPre-WaISEC実行委員会全体の力をどのように最大化させるか、そのマネジメントが課題となっていました。生徒はこのことを考えていくことで、本校の考える"グローバルリーダー"に近づくことができたように感じられます。
イベントを成功に導くのは、大きなチームの中心にいる人だけではありません。その中の小さなコミュニティー一つひとつに所属する全員の力が発揮されてこそ、本当の成功が見えてくるのだと本校は考えます。そして今回のシンポジウムでは多くの学院生が"グローバルリーダー"として活躍できていたように感じられます。一人ひとりが自身の役割を充分に果たしただけでなく、細かいところにまで気を配って積極的に仕事を探している様子が印象的でした。

It was our first attempt to hold a symposium so students were struggling with preparation. One of them stated that it was difficult for him to administrate the organization. The key to success was management. With a little preparation time, they considered deeply on how to improve their efficiency, and how to make full use of the man power. As a result, it seemed that students succeeded to get closer to the "Global Leader" which this school defines.
It is not only the central figure but also everyone who belongs to the small parts of the community that those who lead events to succeed. Therefore, this school considers that everyone is the "leader" who contributes to the group by showing their talents. In this symposium, many of the students played actively as "Global Leaders" and were always looking for jobs they could do for the guests and the symposium.

今回のシンポジウムは、学術交流、国際交流の双方の側面を持つものでした。どちらの面でも多くの収穫があり、スタッフとして参加した生徒は「海外の生徒とも仲良くなれた」「他校のレベルの高さに驚いた」「参加してよかった」「他の国際交流にも参加してみたい」と話していました。Pre-WaISECを通して国際社会への興味関心が一層高まったようで、来年以降の学院生の活躍が楽しみです。

We gained a lot from holding it both academically and internationally. Impressions which students' staffs had were "I was happy to be friends with foreign students" "I got interested in other international exchanges" "I should try harder to improve myself." I cannot wait their actives next year!


詳しくはPre-WaISEC公式ホームページ、またはFacebookページ・Twitter・Instagramをご覧ください!
Should you need more details, please visit this!
http://www.waseda.jp/honjo/honjo/waisec/
https://www.facebook.com/whsgh
https://twitter.com/WaisecPre
https://www.instagram.com/prewaisec/

3H高岡

20161227093030.jpg

20161227093429.jpg

20161227093541.jpg


20170106120203.jpg


20161227094426.png

このページの先頭へ戻る