早稲田大学本庄高等学院沿革

1882(明治15)年 東京専門学校創立
1902(明治35)年 早稲田大学[リンク]と改称
1904(明治37)年 「専門学校令」による大学となる
1907(明治40)年 校歌制定
1920(大正9)年 「大学令」による大学となる、旧制早稲田大学早稲田高等学院を設置
1927(昭和2)年 大隈記念大講堂落成
1949(昭和24)年 新制早稲田大学早稲田高等学院開校
1950(昭和25)年 早稲田大学早稲田高等学院を早稲田大学高等学院[リンク]に改称
1956(昭和31)年 早稲田大学高等学院、練馬区上石神井に移転
1980(昭和56)年 早稲田大学評議委員会で本庄高等学院の設置決定
1982(昭和57)年 早稲田大学本庄高等学院開校、本庄高等学院第一回入学式
1984(昭和59)年 本庄高等学院、第一回訪中修学旅行
1985(昭和60)年 本庄高等学院、第一回卒業式
1991(平成3)年 本庄高等学院、創立十周年記念式典
1994(平成6)年 本庄高等学院、三学期制となる
1998(平成10)年 本庄高等学院、図書室を中央図書館本庄分室に移転
2000(平成12)年 本庄高等学院、北側グラウンドから南側グラウンドへ移転
2002(平成14)年 本庄高等学院、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)[リンク]に指定される
2007(平成19)年 本庄高等学院、男女共学となる、創立25周年記念式典[PDF/40MB]
2010(平成23)年 本庄高等学院、スーパーサイエンスハイスクール(コアSSH)[リンク]に指定される
2012(平成24)年 本庄高等学院、新校舎・生徒寮竣工

このページの先頭へ戻る