トピックス

第9回「これがサイエンスだ!」が 実施されました

投稿日:2020年02月15日

2月14日(金)に、課外講義「これがサイエンスだ!」第9回目の講義が開催されました。
今回は数学科教諭の峰真如先生による「量子コンピュータは世界を変えるか」というテーマの講演でした。講演ではまず、量子コンピュータの概要について説明がありました。
その後、主に超伝導量子コンピュータに焦点を当て、その仕組みが解説されました。また、実際にIBMのクラウドサービスにログインして量子コンピュータによる計算シミュレーションを行いました。
最後に、量子コンピュータと社会の関わりについて、各国の量子情報・量子計算に関する政策の紹介がありました。生徒たちは難しそうに聴講しているようでしたが、それと同時に、この分野への興味を増やしているようでした。
IMG_1582.JPG

このページの先頭へ戻る