スーパーグローバルハイスクール(SGH)

  • SGHトピックス
  • SGH概要

SGH概要

早稲田大学本庄高等学院は平成27年度スーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定を受けました。以下は文部科学省の平成27年3月31日(火)付の「報道発表」からの一部抜粋です。なお詳細は文部科学省の関連ページをご参照ください。

文部科学省では、高等学校等において、グローバル・リーダー育成に資する教育を通して、生徒の社会課題に対する関心と深い教養、コミュニケーション能力、問題解決力等の国際的素養を身に付け、もって、将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図る「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」事業を平成26年度から開始いたしました。

事業の概要

①目的
急速にグローバル化が加速する現状を踏まえ、社会課題に対する関心と深い教養に加え、コミュニケーション能力、問題解決力等の国際的素養を身に付け、将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーを高等学校段階から育成する。

②事業概要
国際化を進める国内の大学のほか、企業、国際機関等と連携して、グローバルな社会課題を発見・解決し、様々な国際舞台で活躍できる人材の育成に取り組む高等学校等を「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」に指定し、質の高いカリキュラムの開発・実践やその体制整備を進める。

③指定期間
5年間(平成27年度~31年度を予定)

④対象学校
国公私立高等学校及び中高一貫教育校(中等教育学校、併設型及び連携型中学校・高等学校)

SGH概要図

このページの先頭へ戻る