学校説明会・入試情報

α選抜 出願資格緩和のお知らせ

投稿日:2017年04月15日

2018年度入試より、α選抜の出願資格(下記)のうち、(2)(A)を満たす方も出願可能になります。
なお、(2)は、2020年度入試以降、(A)の場合のみとなります。


出願資格  (1)~(5)をすべて満たすこと。

(1)本学院への入学を第一志望とする者。
(2)次の(A)・(B)のうち、いずれかを満たす者。※
 (A)国内中学校(学校教育法第1条に定める、日本国内の中学校もしくは中等教育学校の
  前期課程)に2016年9月以降在学し、2018年3月に卒業・修了見込みであること。
  かつ、中学校2年次の成績が9教科5段階評価で合計38以上、3年次(2学期末まで)の
  成績が合計40以上であること。

 (B)国内中学校に3年間在学して2018年3月に卒業・修了見込みであり、3年間の
  成績が9教科5段階評価で総合計115以上であること。
(3)国内中学校でのすべての教科の学年成績(9教科5段階評価)に1および2がない者。
(4)国内中学校での欠席日数の合計が30日未満である者。
 (ただし、けが・疾病等による長期欠席がある場合は、欠席日数の合計が30日以上でも
 出願を認めることがある。その事由が調査書に明記されていること)
(5)国内中学校在学中に、次の(ア)~(ウ)のいずれかに該当する者。
 (ア)学校内外の諸活動により、文化・芸術・スポーツ等の分野で都道府県以上の大会
  またはコンクールに出場し、個人もしくは集団の一員として特に優れた成績をあげた。
 (イ)資格試験・技能試験等で優れた成績・評価を得た。
 (ウ)学業において総合的に極めて優秀であり、学校内外で積極的な諸活動を行った。

※帰国生認定を受けた受験生で、(A)に該当しα選抜に出願した場合、帰国生入試には出願できず、
 一般入試にのみ出願可能となります。

このページの先頭へ戻る